さぼらずがんばり隊

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月24日

<<   作成日時 : 2008/04/30 16:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

〜課題〜

@日本語がどのようにつくられたかを知りたい。

<図書>
・杉本つとむ『ことばの文化史:日本語の起源から現代まで』東京 桜楓社 1982.10 335.8p
・村山七郎『日本語の起源と語源』東京 三一書房 1988.11 293p

<雑誌・論文>
・芝烝. 日本語の起源・系統--その具体的全体像について. 語源研究.No.46 pp. 134〜143.(2008/3) 日本語語源研究会
・鳴海 日出志. 日本語とアイヌ語の起源--アイヌ語の頭音 h(*g)の場合. 語源研究.No.46 pp. 126〜133. (2008/3) 日本語語源研究会

<その他>
・河出書房新社編集部編 『日本語の起源を探る』 東京 河出書房新社 2003.5 237p
・島田正路 『コトタマの話 : 日本人と日本語の原点』 東京 星雲社 1993.1 240p


A10年後の石油価格を予測したい。

<図書>
・芥田知至 知られていない原油価格高騰の謎  東京 技術評論社 2006.5  254p
・甘利重治. 山岡博士執筆. 石油価格はどう決まるか. コピー製本版. 東京, 第一法規出版,  1983, 225p.

<雑誌・論文>
・東洋経済新報 No.6136 (2008/4/5) pp. 78〜79 東洋経済新報社 ISSN:09185755 原油100ドル時代 資源価格はどこまで上がる
・Simons Howard L. 石油価格を予測する6つの指標 (特集2 物価指標でインフレに備える) . フューチャーズジャパン, 4巻8号, p. 39-42 (2004)

<その他>
・石油・天然ガスレビュー 石油天然ガス・金属鉱物資源機構 2007年1月号 41巻1号 21世紀型石油危機の発生と資源ナショナリズムの再興
・天野 明弘. 世界石油需給モデルによる石油価格予測. 國民經濟雜誌. 156巻4号, p. 1-18


B自由課題 オリンピックの起源について

<図書>
・伊藤明『オリンピック史』5版 東京 逍遥書院 1974.5 259p (新体育学講座 第1巻)
・ギリシャ文明研究会.オリンピックのルーツ.[茨木] : ギリシャ文明研究会、大阪 : かんぽう (発売).2004/5.273p

<雑誌・論文>
・高津 勝.日本近代における泳ぐ「技法」の史的展開 : スポーツにおけるグローバリゼーションとローカリティ.日本体育学会大会号Proceedings of the Congress of the Japanese Society of Physical Education.No.54 p. 36.(2003/8). 社団法人日本体育学会
・堀口正弘(2003)「古代オリンピック」『東京経済大学人文自然科学論集 The Journal of humanities and natural sciences』 pp. 73〜93 東京経済大学人文自然科学研究会

<その他>
・JOC 日本オリンピック委員会.最終更新2008/4/24 http://www.joc.or.jp/index.asp (2008.4.24)
・堀口正弘『オリンピア祭 : 古代オリンピック』 東京 近代文芸社 2005.5 128p



〜要約〜
例のごとく一番始めは今までの復習をした。ほとんどの人が課題などをこなしていたが中には、まだ提出していない人もいたので出すように勧告していた。その後、成績のことについてはなして講義に入っていった。cて。一次情報は、オリジナルの論文、論文誌、二次情報は、図書、一般紙、三次情報は、辞書、辞典であること。そのあとは課題の具体的な説明。日本語と、石油価格、あと自由課題それぞれ、図書、雑誌、その他を二つずつ文献をグループで調べてくるということだった。そのあとは検索方法の説明。もとろんインターネットで探せることは知っていたが、図書館のホームページにも検索機能があることは知らなかったので今回知ることができ参考になった。文献の書き方のレクチャーをしたあとにグループに分かれてそれぞれ何をすべきか、自由課題は何をするかを決めて最後に来週までにすべきことを確認して終了。

〜感想〜
今回は大学の授業で始めてのグループ課題がだされた。内容はそれほど難しいものではなさそうなでよかった。その上検索方法課題の書き方まで説明していたのでわかりやすく、スムースに課題を行えた。しかしグループワークであったので、おのおの出来ていなければ完成することはできないのでチームワークの重要さを感じた。また今回はリーダーになっていたので、メンバーが調べたのをまとめる作業や連絡をしたりしたので、グループを統括するのは大変だと思った。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月24日 さぼらずがんばり隊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる